声の聴き方・脳トレ講座
music

こんな方はお気軽にご連絡ください

「正確な音階で歌いたい」
「自分が正確な音階で歌ったらどんな歌声になるのか体験してみたい」
「楽器(伴奏)と自分の声がズレているんじゃないかと不安になる」

楽器(伴奏)と同じ高さの歌って?

「歌をうまく歌いたい!」それがすべてのきっかけでした。

「歌をうまく歌いたい!」それがすべてのきっかけでした。

私・山田 隆士は、61歳から歌をうまく歌いたくて毎日練習するようになりました。

初めは声を出す練習から、次は歌を覚える事に夢中になり世界中の歌を聴き始め、色々な国の歌を覚えているとほとんど全ての歌手が楽器の音より低い声を多く使っている事を知り、楽器の音と同じ高さの声で歌ってみたくなりました。

録音した声が自分の声と違う・・・?

録音した声が自分の声と違う・・・?

その時から自分の歌をMDに録音してもらい聞いてみると、楽器より自分の声が半音位低いことがわかり、楽器と同じ高さの声で歌う練習を始めました。
ところが耳に聞こえる音に合わせるとどうしても半音位下がってしまいます。
そこで楽器より半音くらい高い歌で歌う練習を始めました。
しかしいくらやってもできない…

「半音高い音」を出すための特訓が始まりました。

「半音高い音」を出すための特訓が始まりました。

それでまず楽器と同じ高さの音を出して次にそれより半音高い音を出す練習を5年位繰り返しました。
できるようになると次に先に出す声を短くする練習を始めました。低い声をなくすためです。

2~3年繰り返すうちに時々低い声を出さずに半音高い音をはじめから出せるようになりました。
今は始めてから11年目になり声の出しやすい日は80%位うまく行きます。

技術の習得でさわやかで自然な声で歌えるようになりました!

技術の習得でさわやかで自然な声で歌えるようになりました!

結果重たく聞こえた歌がより軽くさわやかで自然な歌に近づきました。

しかし私は71才になり体力も下がる一方でどこまで出来るかわからずここであきらめるのは残念です。
誰か世の中により自然でさわやかな歌を広めるという目的で活動したい人はおられませんか?
是非一緒に、より正確な音階で歌いましょう。

体験までの流れ

1.お問い合わせ

お電話にてお問い合わせください。
TEL:0763-82-0293(湯谷亭) 担当:山田

2.ご来館

音楽や声の聴き方を中心に脳の使い方をご説明します。
代表・山田が実演し、その後体験者様にも実践していただきます。

3.自宅で練習

ご来館時にお伝えした内容を自主練習し、会得しましょう。ご不明点があればお電話でお問い合わせください。

4.フィードバック

ご希望の方は、再度ご来館いただき技術が会得できているか代表・山田にてチェックさせていただきます。

お問い合わせ

TEL:0763-82-0293

湯谷亭(ゆだにてい)にお問い合わせください。
担当:山田

〒932-0303 富山県砺波市庄川町湯谷174
【営業時間】11:00~22:00 【定休日】火曜日

体験だけでなく、講演やセミナーのご依頼も承っております。
お気軽にお問い合わせください。